猫と遊ぶとは・・・。

なんらかの、鍛錬なり・・・

 

あ?いやでも、可愛すぎて、楽しいですっ。
(猫僕としての意見はこうあるべきか(笑))


しかしながら、やはり
彼らと私たちとの筋肉量の差はあります訳で。

twitterであまおうさんという方が描かれている漫画が
まさに、その通りという感じですが

猫と遊ぶ、に関して
彼らは人間を遙かに凌駕する存在であり
遊ぶ?っていうか、正に我々にとっては
何某かのトレーニングなのであります。

筋肉、ムッキムキよね。

丸くてふわふわだから、そう見えないだけで。
しかも、よく1日、15分位遊べば満足する、って書いてるサイト見ますケド

我が家、無理ですけど・・・・
15分で納得を得るの無理ですけど!!?と思っています。
幸くんは割と諦めが早いので、大丈夫な時もありますが・・・

猫によるのか、日によるのか・・・
キジトラ(麦わら)の麦ちゃんは
1回30分、1日2回、という感じでしょうか・・・

特に、彼女は、キジトラのせいか
スタミナがすごく、気も強いため(笑)
とりあえず、遊ばないで無視を続けると、どついてきます。

しかし、話の分かる猫なので「夜にね?」とか「明日ね?」とかで
その場はシブシブ納得してくれる時もあります。
しかし、その約束を違えれば、ふてくされます。
当たりまえですけど。。。

夜になったら・・・・さっき、夜にね?って言ったけど?
みたいな目で見てきます。

あ、猫、言葉わかると思いますよ。

幸くんはとりあえず、気に入りそうなおもちゃ(現在はお米パスタ)
でお遊びをする感じでOK。
飽きるのも早いので助かります。
でも、テキトーにいなすと、あとの文句もすごいです。
良い加減と落としどころを見極めねばなりません・・・。

最近はカシャブン(ひも付き猫じゃらしです。)
八の字に猫の10㎝前を走らせる技を入手しまして・・・
それで、ご満足いただけるようになりました・・・

うむ。猫と遊ぶとは・・・
人にとって、忍耐力と知恵と体力増強のトレーニングなり。

じじ

コメント

タイトルとURLをコピーしました